株式会社  ロハス建材   仙石敦嗣  

評判 口コミ 八王子 ロハス建材 手抜きなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

  1. 2013/03/21(木) 18:14:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

 炎上したことで、掲示板やネットニュースサイトでさらに話題が広がり、ポータルサイトのキーワード検索が急上昇する。
 こうして、悪評ではあるものの、低コストで自社サイトのアクセス増加や知名度の上昇が達成される。
  1. 2013/03/21(木) 18:14:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

炎上マーケティングは、炎上を引き起こすことによって、Web上のパブリシティ効果を逆手に取る手法である。
 「釣り」行為や、挑発的な情報発信を行うことで、WebサイトやCGM上に批判的なコメントが溢れ、糾弾や粛清の手段として、自社サイトへリンクを貼る者や、WebサイトやCGMで話題拡散が行われ、炎上が引き起こされる。
  1. 2013/03/21(木) 18:13:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

炎上マーケティングとは、WebサイトやCGMで批判を招く情報を発信することで、意図的に炎上を引き起こし、注目を集め、自社サイトへのアクセス増加や、商品やサービスの知名度を上げようとする行為。
 炎上マーケ、バッシングマーケティング、マッチポンプ。



 炎上とは、CGM上で批判的なコメントが殺到し、収拾がつかなくなった状態を表わす言葉で、英語の「フレーミング(flaming)」が語源。

  1. 2013/03/21(木) 18:13:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

炎上マーケティングとは、WebサイトやCGMで批判を招く情報を発信することで、意図的に炎上を引き起こし、注目を集め、自社サイトへのアクセス増加や、商品やサービスの知名度を上げようとする行為。
 炎上マーケ、バッシングマーケティング、マッチポンプ
  1. 2013/03/21(木) 18:12:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

プッシュ戦略・プル戦略とは、顧客に製品購入を促すためのアプローチを大別したもので、プッシュ戦略ではメーカーから顧客へ、プル戦略では顧客からメーカーへと需給の流れが生じる。
 プッシュ戦略・プル戦略を意識することで、プロモーションを効果的に活用できる
  1. 2013/03/20(水) 21:23:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

製品(Product)
  製品、品質、パッケージング、サービス、ブランド 等
価格(Price)
  価格、割引、支払条件、信用取引 等
プロモーション(Promotion)
  広告、広報、販売員、販売促進、パブリシティ、ダイレクトマーケティング 等
流通(Place)
  チャネル、輸送、流通経路、立地、品揃え、在庫 等

  1. 2013/03/20(水) 21:23:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

 4Pとは、マーケティング・ミックスのために用いられるマーケティング・ツールを大きく4つに分類したものである。
 4つのPは、それぞれ、製品(Product)、価格(Price)、プロモーション(Promotion)、流通(Place)である。
 1961年に、ジェローム・マッカーシー(Jerome Mc Carthy)が提唱した。
  1. 2013/03/20(水) 21:22:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

 例えば、自動車を扱っているといっても、高級車市場を事業ドメインとしている企業もあれば、貨物自動車市場を事業ドメインとしている企業もある。
 自動車という同じ商品で競争していても、事業ドメインを細分化することで、市場で直接的にぶつかりあう事が少なくなり、互いに利益を生み出しやすくなる。

  1. 2013/03/20(水) 21:22:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

この商品軸による規定は事業内容がわかりやすい反面、他社との差別化がわかり辛く、事業展開の方向性が広すぎるため、事業ドメインを更に細かく規定する必要がある。



 事業ドメインを細分化する切り口としては主として市場軸、技術軸、機能軸の3つが挙げられる。
市場軸・・・・・経営資源を活用できるセグメント・ターゲット・ポジションによる規定。
技術軸・・・・・競争優位をもたらす自社が保有する製品技術やサービス技術による規定。
機能軸・・・・・自社が顧客に提供するベネフィットによる規定。

  1. 2013/03/20(水) 21:21:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

事業ドメインを規定するにあたって、商品軸による定義が最も伝統的であるとされる。企業が提供する製品・サービスによって事業ドメインを規定するという方法。
 例えば、自動車を生産する企業は、自動車メーカーという事業ドメインに規定される。
 この商品軸による規定は事業内容がわかりやすい反面、他社との差別化がわかり辛く、事業展開の方向性が広すぎる
  1. 2013/03/20(水) 21:21:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

これまで、事業ドメインは中長期的なものと考えられてきたが、今日のように市場が急速に変化する時代においては、企業は自らの事業ドメインを絶えず見直す必要に迫られている。
 変化に合わせた事業ドメインの再定義が、企業の存続と新たなビジネスチャンスを掴む機会を生み出すといえる。
  1. 2013/03/20(水) 21:20:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

ただし、事業ドメインをあまりにも狭く設定すると事業展開に制約が生じて、マーケティング・マイオピアに陥り、事業衰退を招くことがある。
 優れた事業ドメインとは、適度な広がりを持っていること(広過ぎず、狭過ぎず)、将来の事業展開の方向(将来的な広がり)を視野に入れたものとなる。
  1. 2013/03/20(水) 21:20:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

アメリカの雑誌「LOHAS Journal」では『今までマイナーと考えられてきた LOHAS スタイル は、
今や主流である。』と表現しています。
調査によれば、米国成人人口の30%、約5000万人以上がLOHAS を重視する消費者であり、米国で
の市場規模は2268億ドル(約30兆円)全世界では5400億ドル余にのぼる、と発表
  1. 2013/03/17(日) 15:33:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

このようにお話してきましたが、まず商品を手にとってみていただきたいと思います。今は様々なエコラベルのついている商品が巷にあふれるようになりましたが、MSCやFSCのように厳しい審査を通過してきたようなものも、世の中に通常に流通されるようになって来ました。特にMSCは大手量販店であるイオンの全店で取り扱われています。また、日本で初めてMSCエコラベル製品を販売した株式会社亀和商店のウェブサイトでは、どこで販売されているかが紹介されています。皆さんも見つけてみて、そして「選択」することで、資源管理に参加してみませんか。皆さんの手で持続可能な社会を簡単に作ることが出来るのです。
  1. 2013/03/17(日) 10:01:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

またあまいものでないことを世の中に認めてもらうためには、審査のプロセスがオープンになっていないといけません。MSCではパブリックコメントを受けるプロセスが義務化されており、世界中のあらゆる人が様々な角度でコメントをします。そのことによって決していいかげんな認証ではないことを世の中に証明するのです。
  1. 2013/03/17(日) 10:00:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

過去にこのような例はいくらでもあり、また決まってそのような制度は世の中からなくなっていきました。それゆえ基準というものはしっかりしたものでなければなりません。
  1. 2013/03/17(日) 10:00:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

、基準があまくてはいけないということです。誰でも彼でも簡単に取得できる認証なら、それは認証として無意味なものになってしまいます。手を上げた人が誰でも取れるのなら、誰だってその認証を取るでしょう。その結果、「環境を守ることを頑張っている」人が消費者によって「選択」され、結果として「環境を守ることを頑張っている」人によって資源が持続可能になるという仕組みが成立しなくなります。乱獲漁業をしているような人まで認証されるようでは、まったく意味を持ちませんよね
  1. 2013/03/17(日) 09:59:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

小学生向の「未来はこんな風になっている」という児童書が多くありました。その多くが、21世紀の未来ということで、「宇宙で人は暮らしはじめる」とか「海底都市ができてそこでくらす」とか「地球の真ん中に穴を開けて超高速鉄道が東京とブラジルをつなぐ」などを描いていました。実際人々の予想を超えて発展したものもあり、IT技術のようなコミュニケーションツールや医療技術の進歩は目覚しいものがあります。
  1. 2013/03/17(日) 09:24:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

これは、環境容量が大きくそれに対する人間の影響度が余り大きくなかった時は、影響が出るのもかなり後になっていたものが、環境容量に対して人間の影響度はかなり大きく過剰になってきたため、影響が出るタイムラグが短くなってきたからでもあります。
  1. 2013/03/17(日) 09:23:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

環境問題は、公害のような比較的身近な問題から、今は地球環境問題というようなグローバルな問題まで幅広くなってきていますが、タイムスパンでみても変わってきていると思います。かつては「今の人間が地球を荒らすと未来の自分の子孫が酷い目に遭う」という感じでしたが、現在では「今日の私が地球を荒らすと近い将来の自分が酷い目に遭う」というように自分自身の問題になってきています
  1. 2013/03/17(日) 09:23:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

これまで「食とくらし」が持続可能であるためにはどうすれば良いかという視点で、様々な例を挙げて話をしてきました。それは私たち人間の希望が、「ずっと幸せであること」であり、そのためには、まず「食とくらし」が持続可能であることが大切だからです。

では、今の時点で持続可能かというと、「このままでは持続不可能だとわかってきたから、舵を持続可能な方向にきろうとしているし、きらないといけない」状態というのが正確だと思います。
  1. 2013/03/17(日) 09:22:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣



「ゆるエコ」とは「ゆるゆるなエコロジー(環境)+エコノミー(経済)」という意味で、環境経済学という視点で私たちの生活を考えたときのキーワードです。なぜ「ゆるゆる」なのかは、「みんながやろうと思えばできること」でないと世の中が変わらないからです。それは世の中、すなわち経済とは一人一人の生活の合計であり、「一人一人の消費者の日々の何気ない行動」によって大きく変化するものだからです。みんなで「ゆるエコ」を実践してみることが、持続可能な世の中を作っていくうえで、最も大きな力を持っていると思います。
これからこの連載を通じ、みなさんと「ゆるエコ」な視点で、食やくらしのことを考えていきたいと思います。
  1. 2013/03/17(日) 09:21:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

逆に長期の利潤を考えた上で、現在の漁獲量を決めるのであれば、長期的に多くの利潤が導かれることになります。つまり長期と短期は全く別物なのではなく、短期の結果として長期があるので、資源利用に関しては特に長期的な視点が必要なのです。
  1. 2013/03/17(日) 09:21:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

最近ニュース等でも取り上げられているマグロはとてもわかりやすい事例です。生態系の頂点にあるマグロはそもそも資源量のそれほど多くない魚種で高級魚のはずです。しかし短期的に大量漁獲し、その時は安価に提供できて大衆商材になりましたが、その結果資源はとんでもなくひどい状態にまで枯渇し、国際的な資源管理団体からの漁獲割り当てが大幅に削減されることになったのです(※3)。私たちがずっとマグロを食べたいのなら、一度にたくさんではなく適切な量を食べながら、回復するのを待たないといけないのです
  1. 2013/03/17(日) 09:20:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

漁業の話をしていますが、これは長期と短期の関係をわかりやすく説明しています。短期的に魚を獲り尽そうとすれば、確かに今は儲かるかもしれませんが、5年後10年後は資源がなくなり商売は成立しなくなります。親魚をきちんと残してその自然増分だけを漁獲していれば、ずっと魚を取り続けることができるわけですから、まさに「海の中に資産がある」状態になっているのです。資産運用(※1)を賢くすれば常にその利益を得ることができるということでもあります(※2)。
  1. 2013/03/17(日) 09:20:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

気温が変わらなければ、エネルギー消費の量が定まって、より計画的な利用も図りやすくなるのですが、実際はそうはいきません。気温変化の要因となる季節の変化はもちろんのこと、晴れの日と雨・曇天の日との違い、風の強弱、昼間と夜間といったように気温を左右する変化は幾らでもあるからです。
もしも、気温(温度)が安定していて変化がなければ、どれほどよいことでしょうか。
実は、そうした場所がこの地球上に存在するのです。それも至って身近なところに存在するのです。それが地中、地面の中です。気候の影響が伝わり難い地中(地上から5m以上掘り下げた地中)の温度はほぼ一定に保たれています。 土壌を構成する成分やそこに含まれる水分などによっても多少のバラツキはありますが、平均して15℃位とされています。

ロハス建材仙石敦嗣
  1. 2013/03/13(水) 19:30:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

気温が変わらなければ、エネルギー消費の量が定まって、より計画的な利用も図りやすくなるのですが、実際はそうはいきません。気温変化の要因となる季節の変化はもちろんのこと、晴れの日と雨・曇天の日との違い、風の強弱、昼間と夜間といったように気温を左右する変化は幾らでもあるからです。
もしも、気温(温度)が安定していて変化がなければ、どれほどよいことでしょうか。
実は、そうした場所がこの地球上に存在するのです。それも至って身近なところに存在するのです。それが地中、地面の中です。気候の影響が伝わり難い地中(地上から5m以上掘り下げた地中)の温度はほぼ一定に保たれています。 土壌を構成する成分やそこに含まれる水分などによっても多少のバラツキはありますが、平均して15℃位とされています。
  1. 2013/03/13(水) 19:30:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

、未開地などにエネルギーの供給ネットワークを構築することは、見返りの薄い投資を余儀なくされますが、自給式のエネルギー転換装置を必要とする地域に分散することなら遥かに効率的な選択肢となり得ます。
これまで、広域の大量需要を満たすことを目標に、大型化やひたすら均一化を求めて進められてきたエネルギー供給のあり方ですが、地上に溢れる再生可能エネルギーを、誰もがいつでも手軽に利用することのできる新たな選択肢(方法)について、もっと研究され、実用化が図られてもよいのかも知れません。

ロハス建材仙石敦嗣
  1. 2013/03/13(水) 19:18:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロハス建材仙石敦嗣

、未開地などにエネルギーの供給ネットワークを構築することは、見返りの薄い投資を余儀なくされますが、自給式のエネルギー転換装置を必要とする地域に分散することなら遥かに効率的な選択肢となり得ます。
これまで、広域の大量需要を満たすことを目標に、大型化やひたすら均一化を求めて進められてきたエネルギー供給のあり方ですが、地上に溢れる再生可能エネルギーを、誰もがいつでも手軽に利用することのできる新たな選択肢(方法)について、もっと研究され、実用化が図られてもよいのかも知れません。
  1. 2013/03/13(水) 19:18:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。