株式会社  ロハス建材   仙石敦嗣  

評判 口コミ 八王子 ロハス建材 手抜きなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材評判

現在の地球環境を作った微生物群は、動植物の嘗ての自分の姿。そして現在でも微生物は生命連鎖の下部構造(土台)を作り続け守っています。現在の自分を保つためには常に過去を作り続けなければなりません。
過去を作り続けなければ: 厳密には、未来が消えれば現在が現れず、過去ができない。過去を作り続けるとは「未来を作り続ける」ことである。現在を変えるのはあくまでも未来(例: タイムマシンで明日に行き、その日の貴方を消せば貴方に明日は無い)。過去を新たに作り直す、典型的な例が再生医療。そして、未来を作る行為を「創造」と呼んでいる。
過去は結果であり単なる記録に過ぎない。よくあるSF映画のように、過去(記録)を改ざんしても現在には何の影響も与えはしない(例: 過去の日記を書き換えても貴方は変わらない)。

つまり過去が今、同時に此処に在ると言えます。生物界全体でも、我々一人ひとりにとってもこれは同じ。動物の摂食、植物の分解、吸収等や各種細胞の新陳代謝(血液細胞、細胞内小器官等)により、常に過去と現在を循環させ現在の姿を保っているということです。
これは、情報保持でもあり過去の姿(未分化、原始状態)は現在の内訳。内にある過去(食物連鎖の下位)が消えれば、今(我々)が消えます。

当たり前の話ですが微生物は生き物です。ところが生き物と思っていないから、今でも有機堆肥農法や猿真似自然農法が行われているのです。EM菌で誰も成功しないのです。野性の生き物(土壌微生物)でも限られた環境(田畑)に閉じこめているのですから、空気を与え、水を与え、餌を与えて飼う必要があります。IMG_0116 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/08/07(水) 16:59:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロハス建材評判 | ホーム | ロハス建材評判>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gorira505050.blog.fc2.com/tb.php/499-ca513f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。